老犬の表情

老犬の飼い方

 

 犬も老化によって、体の機能が低下し、体の痛みを感じ始めます。飼い主は、犬の表情から不安を感じ取ってあげましょう。

 

 犬は痛みがあることで、不安を感じます。人間のように、痛みの原因を知ることはできないからです。

 

 痛みによる不安は、想像以上の大きいのです

 

 そして、不安が大きくなるにつれて、犬は子犬のように甘えた表情になっていきます。犬によっては、一時も飼い主のそばを離れようとせずに、後をついてくることもあります。  

 

 家族に愛されて年を重ねた犬ほど、老化によって体が不自由になったときに、甘えた表情や行動をとる傾向があります。  

 

 このような場合は、犬の好きなところへ連れていったり、マッサージで痛みを取り除いてあげるなどして、できるだけ不安を取り除いてあげましょう。

老犬の飼い方


    PAGE TOP