「シニアフード」への上手な切り替えかた

老犬の飼い方

 

 年齢にあわせて、犬の食事もシニア用(老犬用)のものに切り替えるのは、とても重要なことです。しかし、これまで食べていたものからスムーズに切り替えるのは、なかなか難しいようです。

 

 これまで食べていたフードとシニア用のフードを徐々に混ぜるようにして、切り替えていくのが一般的な方法ですが、これだとあまり上手に切り替えられないようです。 

 

 シニア用のフードをどうしても残すようでしたら、肉のスープなどの、食欲のそそるにおいのするものをまぶしてあげるようにします。

 

 このスープは、自分で作ってもいいですし、最近は、さまざまな味のソースが市販されているので、こういったものを使うのもひとつの方法です。  

 

 また、カロリーが気になるようでしたら、鶏肉のササミなどを混ぜて食欲をそそるのも効果的です。

老犬の飼い方


    PAGE TOP