犬は肉食動物

健康管理

 

 動物は、食べ物の消化の仕組みで「肉食動物」「草食動物」「雑食動物」「反芻(はんすう)動物」の4つに分けられます。それぞれ腸の仕組みが異なります。

 

 犬は、雑食で基本的に何でも食べますが、本来肉食の動物です。

 

 ですから、肉や骨を消化する消化器系の機能は、人間より優れています。その代わり、穀物や野菜を消化する機能は、人間より劣っています。  

 

 犬は、人間に飼われる前は、狩りで獲物をしとめて、生肉を食べる生活をしていました。獲物の草食動物のおなかの中にある、植物を食べて、栄養のバランスを保っていたそうです。

 

 このことを頭に入れておくと、犬の栄養を考えるときのヒントになるかもしれません。犬の体の機能に合わせた食事を与えることが、犬を健康に育てるコツです。

健康管理


    PAGE TOP