管理規約をよく読もう

集合住宅でのしつけとマナー

 

 マンションでペットを飼っている人でも、ペットの飼育について、どのような規約になっているか詳しく知らない飼い主さんは意外と多いものです。

 

 何も書かれていないようなら、早い時期に「ペットの飼い主の会」のような組合を作っておいたほうがいいかもしれません。

 

 なぜなら、トラブルが持ち上がった時点で管理組合に取り上げられた場合、もし禁止が決定されてしまったら、あとで騒いでも手遅れになってしまうからです。  

 

 もう一度、管理組合の内容を把握しておきましょう。

 

 ペットの飼育に関しては、あいまいな記述になっている場合が多いようです。  

 

 マンションでのペットライフに最善を尽くすのであれば、購入前に分譲業者と書面で確認しておくのが理想的です。

 

 ただし、入居後にほかの入居者たちから問題として取り上げられた場合、分譲業者との書面は絶対的な力を発揮するものではないということも頭に入れておきましょう。

 

 というのも、購入者、つまり、権利を持つ人が集まって作る管理組合の決定のほうが絶対的なものだからです。

集合住宅でのしつけとマナー


    PAGE TOP