旅行 ④ 飼い主が持っていくもの

しつけの応用編

 

 犬と一緒に泊まりにいった際には、飼い主は次回も快く泊まるために、簡単な掃除をしておくのが理想的です。マナーがよければ、他の飼い主のイメージもよくなります。

 

 飼い主は、マナーとして、チェックアウトの前に簡単な後片付けと掃除を心がけましょう。

 

 宿によっては、「持参してほしいもの」と告げられるケースや、宿内に常備してあるところもありますが、飼い主は、マナーとして、「犬用シート」「粘着ローラー」「消臭剤」は用意しておくと便利です。

 

 ① 犬用シート 

 

 ベッドやソファー、床に敷けば、犬の体臭が直接付くのを防げますし、あとの掃除が楽になります。

 

 ② 粘着ローラー

 

 床やベッドの側面を中心に2~3度転がせば、ほとんど抜け毛は取れます。ただし、フローリングの床の場合は、シールのようにローラーが張り付いてしまいますので、注意しましょう。 

 

  ③ 消臭剤  

 

 部屋を出るときに、噴射すれば室内に残った犬の体臭や、トイレセットの臭いをかなり取り除けます。短時間に消臭できるので、オススメです。

しつけの応用編


    PAGE TOP