シャンプー前に

お手入れ

 

シャンプーは、犬を汚れやにおいを取り除いてくれるだけでなく、皮膚をフケや寄生虫から守るためにもかかせません。ですが、テストをしないで使い始めると危険です。

 

 シャンプー剤の中に含まれている添加物が肌に合わず、かぶれたりする場合があります。

 

  シャンプー前に、あらかじめパッチテストをしておくと安心です。パッチテストは、人間も、アルコールに対する免疫度を調べるときにも行っています。  

 

 10倍ぐらいに薄めたシャンプーを一円玉くらいの大きさぐらいの範囲で、毛のないお腹に塗って10分ほど放置します。  

 

 反応がなければ、問題はありませんが、塗った場所が赤くかぶれたり、かゆがったり、急にフケが出るようだと肌に合っていない証拠です。  

 

 シャンプー剤を変えるか、獣医師に相談してから使用するようにします。

お手入れ


    PAGE TOP