狆(チン)

犬図鑑

doa100-s.jpg

 原産: 日本

 

 「ちんくしゃ」の語源となったのが狆です。つぶれたような鼻と、離れた大きな目に特徴があり、愛嬌のある顔立ちがチャームポイントです。

 

 狆は、奈良時代に新羅から聖武天皇に謙譲された犬で、先祖はチペタン・スパニエルだといわれています。日本に渡ってから、改良されて今のような風貌になりました。

 

 小型犬にしては、温和な性格ですが、プライドが高く神経質なところがあります。

 

 手入れ健康管理には、細かな気配りが必要です。被毛の手入れ、傷つきやすい大きな目、垂れ耳なので、耳を清潔に保つなど・・・。

 

 このほかにも、脚が弱点なので、無理をさせることができません。足を引っ張っただけで、関節脱臼することもあります。

犬図鑑


    PAGE TOP