ボストン・テリア

犬図鑑

doa078-s.jpg

 原産: アメリカ

 

 アメリカのボストンで、ブルドッグと白いテリアを交配して作られた犬種です。黒と白の配色のバランスがタキシードを着ているように見えることから「小さな紳士」とも呼ばれています。

 

 愛玩犬を目的に作られた犬種なので、性格もしだにおとなしく、体型も小型になっていきました。アメリカでは、体重によってライト、ミドル、ヘビーの三種類に分けられています。

 

 性格は、テリア種の明るく遊び好きなところと、ブルドッグの落ち着いたところを合わせもっています。

 

 短毛種で、被毛の手入れは必要ありませんが、しわが多いので皮膚のトラブルには気をつけましょう。しわの汚れをそのままにしておくと、皮膚炎などの病気にかかる恐れもあります。

犬図鑑


    PAGE TOP