シェットランド・シープドッグ

犬図鑑

doa035-s.jpg

 原産: イギリス

 

 「シェルティー」の愛称でおなじみのシェットランド・シープドッグ。コリーとよく間違えられますが、コリーのほうが大きいですし、日本ではシェットランド・シープドッグの方が圧倒的に多いのですぐ見分けがつくでしょう。

 

 

 スコットランドのシェットランド諸島で、シープ(羊)追いをやっていたことから、この名前になりました。

 

 鼻筋が通った端正な顔立ちと、バランスの取れた体が魅力的です。耳から胸にかけて生える長く真っすぐな被毛が特徴です。

 

 賢く、飼い主に従順な性格なので、しつけで苦労することはなさそうです。ただし、なわばり意識が強いので、部外者に対しては警戒心を強める傾向にあります。

犬図鑑


    PAGE TOP