パピヨン

犬図鑑

doa062-s.jpg

 原産: フランス

 

 パピヨンのチャームポイントは、大きな耳です。名前の由来は、蝶(ちょう)のことをフランス語で「パピヨン」といい、蝶の羽を広げたような耳を持っている、その容姿から呼ばれるようになりました。

 

 パピヨンは、耳が立っているものと、垂れ下がっているものの二種類います。耳の垂れるほうはファレンという犬種ですが、アメリカなどでは特に区別はされていません。

 

 見た目はきゃしゃに見えますが、活発に動き回ります。性格も好奇心旺盛で、やんちゃです。

 

 被毛の手入れは、週に二回程度トリミングをする程度で大丈夫です。

犬図鑑


    PAGE TOP