プードル

犬図鑑

doa068-s.jpg

 原産: フランス

 

 プードルは、スタンダード、ミニチュア、トイの三種類に分かれます。中でも人気なのは、トイ・プードルです。

 

 プードルはかつて、狩猟の際に水鳥の回収をして活躍した犬です。水中での動きをよくするために、毛をカットするようになったといわれています。

 

 16世紀ごろには、フランスの社交会の場でお金持ちのシンボルとして飼われていたこともあります。

 

 とても利口な犬種で、学習能力は犬の中でもトップクラスです。ミニチュアとトイは比較的無駄吠えをしやすい傾向にあります。

 

 体臭もなく、換毛もしないのでアレルギー体質の家庭でも飼うことができます。

犬図鑑


    PAGE TOP