小型犬の特徴

犬種別の特徴と性格

 

 犬の大きさで性格を決めることはできませんが、小型犬にはおおよそ次のような特徴があります。

 

 小型犬は愛情要求が強く、人間に対する依存心も強いという特徴があります。

 

 愛玩犬として改良されてきた過程で、甘えん坊の性格が伸ばされているのでしょう。

 

 また、いつも人間に注目し、小さいながら家庭内で自分がリーダーになりたがる傾向もあります。しつけに失敗すると、わがまま犬になってしまいます。

 

 とくに、気が強く、権勢症候群になりやすいという点には、注意が必要です。

 

 権勢症候群とは、犬が家族の中のリーダーになって、すべてのことを犬の意志どおりに動かそうとすることで、それに反したことをすれば、うなったり、かみついたりするようになります。

 

 権勢症候群にしてしまうと完治させるのに大変な労力と時間、知識などが必要なので、初めて犬を飼う方は、しつけ教室に通うことをオススメします。

 

 また、寿命については、大型犬より長いのが普通です。

犬種別の特徴と性格


    PAGE TOP