どんな犬がほしいのか

飼う前に知っておこう

 

 犬はたくさんの種類がいて、犬種により大きさや性格もさまざまです。成犬になったときの大きさや必要とする運動量、それぞれの犬種による性格の違いを考慮して、どの犬種が欲しいのか検討してみましょう。

 

 飼い主の年齢や、住環境家族構成によってどんな犬を飼えるのかある程度は決まってきます。犬種によっても、性格が違ってくるのでよく調べたほうがいいでしょう。

 

 大きな犬ほど広いスペースが必要です。大きければ当然、散歩の量も多く、力もそれなりに強くなります。

 

 犬はその大きさに関係なく、出来るだけ室内で飼えるようにします。室内で飼うことで気候や外敵の蚊などから犬を守ってやれますし、人と触れ合う時間を多くすればより愛情深く、いっそう楽しい生活ができます。

 

 家族に散歩が出来る人がいるのかどうか、また扱える大きさかどうかを考慮する必要があります。

 

 そして、どんな生活を犬と楽しみたいかイメージしてみましょう。小さな子供がいる家庭なら、犬と共に成長過程を楽しみたいとか、お年寄りの夫婦の家庭なら、犬がいることで癒しや運動不足解消を求める人もいます。

飼う前に知っておこう


    PAGE TOP