強制行動

習性と行動学

自分のしっぽを追いかけてグルグル回ったり、傷ができるぐらい足先を舐め続けたり、幻影を追いかけたりする異常な行動のことを、強制行動といいます。

 

強制行動は、くり返し行われたり、定期的に行われるのが特徴です。また、飼い主が注意すればやめるものと、自分の意思ではコントロールできないものがあります。

 

ストレス遺伝病気などが原因で、色々な要素が重なっている場合も考えられます。

 

近年では、栄養の偏った食生活が原因ともいわれています。

 

犬の強制行動については、現在も研究が進められている分野です。

 

習性と行動学


    PAGE TOP