スキンシップの取りかた

習性と行動学

 

スキンシップは、犬と飼い主の両方にとって大事なコミュニケーションの手段の一つです。犬との信頼関係を築くためにも子犬の頃から、スキンシップをとるようにしましょう。

 

 

このように重要なスキンシップですが、犬は、触られて気持ちの良い場所と、触られると嫌がる場所があるので注意しましょう。

 

触られて気持ちの良い場所は、背中首の付け根です。このような場所を撫でてあげれば、気持ち良さそうな反応を示してくれます。

 

反対に、嫌がる場所は、鼻先しっぽ足の先などです。触られて嫌な場所は、神経が鋭くなっているので、無理やり触るようなことはしてはいけません。

習性と行動学


    PAGE TOP