犬の体についての知識 ①臭覚は人間の100万倍

習性と行動学

 

 犬の世界はにおいで成り立っているといっていいほど、臭覚が優れています。私たちの退化した鼻では想像もつかない世界です。いったい犬の臭覚は、どれほどすぐれているのでしょうか?

 

 犬は、人間がかぎ取れる最低のにおいの濃度を、さらに100万分の1に薄めても、かぎ分けられるといわれています。

 

 鼻の中の粘膜には、においの分子をキャッチして脳に伝える臭細胞がありますが、犬の臭細胞は人間とは比較にならないほどたくさんあります。

 

 においは、目には見えませんが、一つひとつの粒子によって形成されています。

 

 犬は、たくさん混じりあっている、においの粒子の中から、自分の意思で決めた粒子だけを拾ってかぎ、不要なにおいの粒子をシャットアウトできるという特殊な能力を持っています。

 

 この能力を訓練によって高めて生かしたのが警察犬です。

 

 犯人のにおいの粒子だけを拾って追う、または、指定された物質のにおいの粒子だけを探し出すといった能力を最大限に生かしています。

習性と行動学


    PAGE TOP