犬の仕入れ

おもしろ雑学

ブリーダーに育てられた犬をオークションで競りにかけられます。そこでお目当ての犬を購入し、販売しているのだそうです。買われた犬たちは、ペットショップ業者が持つ倉庫など管理している仕入れ部(生体管理部)で運ばれるらしいです。まあ、これはあくまでも大きなペットショップの場合です。

 

犬を購入する場合は、やっぱりブリーダーから購入するのが一番だと思います。その犬の情報をダイレクトで聞けるメリットはとても大きいです。

 

良心的なブリーダーさんは、犬の性格や病気のことを逐一報告してくれます。この犬は将来病気が心配だから売れないということも教えてくれるものです。

 

ブリーダーさんは、やはり犬のプロですから、しつけについてもそれなりの持論をもっています。なので、はじめての犬を飼おうという方は購入するときに、ブリーダーさんに根掘り葉掘り聞くことをお勧めします。

 

本を読むより簡単に、手間もかからず、しつけについて学べますよ。

 

 

おもしろ雑学


    PAGE TOP