迷子防止・対策グッズの活用

トラブル解決Q&A

 

 犬の迷子ほど心配なものはありません。無事家に帰ってくるのか、事故にあっていないか心配な飼い主さんは、便利な迷子防止グッズを活用してみましょう。

 

① 名前・アドレス付き首輪 

 

 名前・アドレス付きの首輪は、迷子のときに大変役立つ道具となります。装飾にこだわるよりも、首輪にアドレスを打ちつけるタイプや、アドレスを刺しゅうできる実用的なものを選びましょう。  

 

② メッセージ入りのポーチ 

 

 胴輪や首輪に取り付けるタイプの、犬の邪魔にならないようなポーチを装着させると、迷子になったときでも安心です。

 

 迷子になった際に、保護してくれた人がすぐに連絡できるように住所などの連絡先を書いたメッセージカードをいれておきます。

 

③ 夜に光る首輪 

 

 夜に迷子になると、危険がたくさんあります。そこで、電池で光が点滅する「光る首輪」を活用してみましょう。

 

 これは、飼い主が犬の位置を確認できたり、対向車に犬の存在を知らせることもできる便利なグッズです。

トラブル解決Q&A


    PAGE TOP