犬が迷子になったらどうするの?

トラブル解決Q&A

 

 大切に飼っている犬が、迷子になることは全くないとは言えません。もし、そのような事態になったとしたら、どのような対応をすればいいのでしょうか。

 

① 警察署、交番に届け出る

 

 迷子の犬が遺失物として、保護されていたり、保護した家庭から警察に連絡が入っているかもしれません。同時に、かかりつけの動物病院にも問い合わせをしてみましょう。  

 

② 保健所や役所に届ける 

 

 徘徊している飼い主の分からない犬は、保健所や役所が捕獲します。捕獲された犬は、規定の期間は飼育されていますが、その期間が過ぎると処分されてしまいます。  

 

 愛犬の姿が見えなくなったら、出来るだけ早く保健所などに問い合わせをして、捕獲されていないか確認しましょう。

 

③ 捜索のためのチラシを作る

 

 迷子の犬の特徴や、写真などを記載した捜索用のチラシを作りましょう。そして、行方不明になった場所を中心に、公共の掲示板などに貼らせてもらいましょう。  

 

 また、有料ですが、新聞広告に依頼し、折り込み広告として配布してもらうのも、一つの方法です。  

 

④ ペット捜索業者に依頼する 

 

 最近は、行方不明になったペットの捜索を代行してくれる業者も増えています。料金は安いといえませんが、捜索のプロが徹底的に捜索してくれます。

トラブル解決Q&A


    PAGE TOP